FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回四都県対抗小中学生囲碁大会

東京市ヶ谷日本棋院で開催された第4回四都県対抗小中学生囲碁大会
の結果をご報告します。

☆埼玉県チームは、東京都チームを30勝25敗で破り、ついに念願の初優勝をなし遂げました。


2位→東京都
3位→神奈川県
4位→千葉県

注)
①第1回~3回まで、全て東京が優勝。
②埼玉は、
第1回→3位
第2~3回→準優勝。

詳細は追記部分より。
1.埼玉県チームの成績
1回戦 VS神奈川
35勝 20敗
2回戦 VS 東京
30勝 25敗
3回戦 VS 千葉
42勝 13敗☆3戦全勝で優勝!!
2位→東京 2-1
3位→神奈川1-2
4位→千葉 0-3

2.緑星勢の成績優秀者(3戦全勝→12名/全勝17名中)

①染谷州真
②工藤義や
③林 朋哉
④内田祐里
⑤工藤郁香
⑥谷川哲将
⑦相川萌子
⑧小西涼揮
⑨池田晃希
⑩郡山久生
⑪仲野せい矢
⑫大須賀聖良

3.コメント
☆東京を破っての初優勝!!
おめでとう!!
例え、東京がベストメンバーを組めなくても、優勝は 素晴らしいと思います。みんなよく頑張ったと思います。
しかし、喜んでばかりいられない事情が見え隠れしているようです。
それは、何か?

全国レベルで、棋力が低下しているのでは?との危惧です。特に、首都圏において。
→言い換えると、埼玉県のレベルが上がっていると言うより、
寧ろ、首都圏のレベルが、相対的にさがっているいるように思えます。特に、2~3前からこの潮流を強く感じるようになり、危機感を持ちはじめました。
その原因は?→さまざまあると考えられます。
例えば、
①少子化等に見られる子供の甘やかし
②習い事がおおすぎるため、囲碁のみに集中出来ない。
③子供の家族の囲碁への認識不足とこどもへの理解不足
④我々囲碁関係者の囲碁への認識度不足(普及を含め、囲碁の本質への理解不足と対応不足)
等等が考えられます。
スポンサーサイト
プロフィール

囲碁サロンさいたま新都心

Author:囲碁サロンさいたま新都心
囲碁サロンさいたま新都心の子供囲碁教室
緑星さいたま、らんか塾のブログです。
普段の勉強の様子や大会の結果などを書いています。

最近の記事
カテゴリー
ホームページ
リンク
日本棋院


囲碁関係のサイト様であればリンクはご自由にどうぞ(^^)
足跡
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。