FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特別講師<大沢奈留美四段>

・・・大沢奈留美三段のプロフィール・・・


>昭和51年5月22日生まれ
>埼玉県さいたま市出身
>6歳(幼稚園年長)の時、故・佐藤幹雄先生の「子供囲碁教室」入門(20級)
>7歳(小1)の時、アマ初段格となる
>9歳(小3)の時、アマ五段格となる
>10歳(小4)の時、初代「埼玉女流アマ名人」となる
>11歳(小5)の時、菊池康郎先生の「緑星囲碁学園」入門、現在に至る
  また、前年に引き続き「埼玉女流アマ名人」となる
>12歳(小6)の時、「全国少年少女囲碁大会」に埼玉県代表として出場、全国6位に入賞
>13歳(中1)の時、日本棋院院生となる

>平成9年(1997年)

2月「埼玉女流アマ名人」
3月「全日本女流アマ選手権」に出場、アマクイーン獲得
7月NHK教育テレビで、「NHK囲碁選手権」者『王立誠九段』と記念対局
11月プロ入団テストに合格、初段となる

>平成10年(1998年)

4月から新初段として各棋戦に参加
10月~、毎週日曜日6:00~テレビ東京にて記録係として出演

>平成11年(1999年)

8月、決勝で小林泉女流鶴聖を破り、第21期女流鶴聖となる
9月、二段に昇段
11月、当時の大宮市長より「夢のまち大宮大使」に委嘱される

>平成12年(2000年)

8月、第22期女流鶴聖戦決勝で青木喜久代名人に惜しくも敗れ準優勝

>平成13年(2001年)

1月、2001リコーカップ(ペアGO)で林海峯九段と組み準優勝
優勝ペアは『依田紀基名人・楠光子ペア』

>平成15年(2003年)

3月、梅沢由香里五段を破り『第24期女流鶴聖位』のタイトルを獲得

>平成16年(2004年)

11月、『第二回JAL女流早碁』のタイトルを獲得

>平成20年(2008年)

2月、2008リコーカップ(ペアGO)で、趙治勲十段と組み、優勝
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

プロフィール

囲碁サロンさいたま新都心

Author:囲碁サロンさいたま新都心
囲碁サロンさいたま新都心の子供囲碁教室
緑星さいたま、らんか塾のブログです。
普段の勉強の様子や大会の結果などを書いています。

最近の記事
カテゴリー
ホームページ
リンク
日本棋院


囲碁関係のサイト様であればリンクはご自由にどうぞ(^^)
足跡
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。