FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らんかニュース <第59号>

<<第29回少年少女囲碁大会県代表選抜戦の結果>>

<小学生の部>
準優勝  平田 秀栄君!!

<中学生の部>
準優勝  中野 博喜君!!


それぞれ、全国大会へ!!

・去る6月15日(日)さいたま共済会館で行われた同大会で、平田秀栄君(小6・五段)、中野博喜君(中3・六段)は、共に準優勝に輝き、埼玉県代表として8月5日~6日に東京市ヶ谷日本棋院で開催される全国大会へ出場する。

なお、県大会への緑星さいたまからの参加数は次の通り
(小学生の部)30名  <総参加数 40名>
(中学生の部)13名  <総参加数 30名>

<<第五回小・中学校囲碁団体戦県大会の結果>>

<小学校の部>
準優勝  下落合小!!
3位    浦和大里小!!


それぞれ全国大会へ!!

・去る6月25日(日)さいたま共済会館で行われた同大会で、下落合小〔主将・三好岳君(小5・六段)、副将・北村悠希哉君(小5・初段)、三将・嶋村乃梨子さん(小2・4級)〕と、浦和大里小〔主将・溝口将人君(小4・三段)、副将・青柳陽之君(小5・5級)、三将・西山享佑君(小5・9級)〕は、激戦を勝ち抜き、埼玉県代表として8月3日~4日・東京市ヶ谷日本棋院で開催される全国大会へ出場する。特に、3位で全国大会出場を決めた大里小は、ここの戦力では劣勢であったが、チーム力と気力・精神力で他を圧倒したのは称賛に値する。

・なお、県大会(選抜戦)への緑星関連からの参加チーム(校)は、以下の通り。
<小学校の部>  14チーム  (総参加16チーム)
<中学校の部>   3チーム  (総参加8チーム)

<<緑星・らんか塾からのお知らせ>>

1.緑星・らんか塾夏期休暇のお知らせ

(1) 8月9日(土)~17日(日) (うち、軽井沢合宿8月12日~15日)
(2) 8月31日(日) (北本ジュニア囲碁まつり)
(3) 9月6日(土)
上記の期間(日)、緑星・らんか塾はお休みいたします。ご了承ください。

3.囲碁大会のお知らせ

「第3回 北本ジュニア囲碁まつり」
詳細は、以下をご覧ください北本市ホームページ(ジュニア囲碁まつり)

<<ティータイム>>

○お勧めしたい囲碁の本(再々)

月刊雑誌「囲碁未来」 日本棋院 (年間購読7500円/12冊分)
・この本には入門・初級~入段まで必要な基本問題が全て網羅されています。この本で、囲碁の基礎を是非勉強してください。

○私の読んだ本・お勧めしたい本”Kanjin maru”

①「反哲学入門」木田元・著 新潮社
②「罪と罰 上・中・下」ドストエフスキー原作・江川卓・訳 岩波文庫
③「風呂場(バスルーム)で読むドストエフスキー」長屋恵一・著 響文社
④「物狂ほしけれ」車谷長吉・著 平凡社
⑤「人間の関係」五木寛之・著 ポプラ社
⑥「女は何を欲望するか?」内田樹・著 角川書店
⑦「ひとりでは生きられないのも芸のうち」内田樹・著 文藝春秋
⑧「おとなの男の心理学」香山リカ・著 ベスト新書
⑨「バカ親、バカ教師にもほどがある」藤原和博/川端裕人・著 PHP新書
⑩「東大法学部」水木楊・著 新潮新書
⑪「男性不信」池松江美・著 太田出版

スポンサーサイト
プロフィール

囲碁サロンさいたま新都心

Author:囲碁サロンさいたま新都心
囲碁サロンさいたま新都心の子供囲碁教室
緑星さいたま、らんか塾のブログです。
普段の勉強の様子や大会の結果などを書いています。

最近の記事
カテゴリー
ホームページ
リンク
日本棋院


囲碁関係のサイト様であればリンクはご自由にどうぞ(^^)
足跡
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。